2012年07月07日

アニメ「TARI TARI」探訪 〜その4・OP編〜

ちょっと順番がいれこになってしまいましたが、その3速報版をそのまま1話の記事にあてると宣言しちゃってましたのでその4でOP別立て。

がっつり詰まってるのでどんどんいきましょう。
といいつつ予習時間が足りず細かいところ微妙に違うのはご了承くだされ。

はいまずいきなり水たまりからの5人ダッシュのカット撮り忘れました〜!orz

(2012/7/21追記1)
というわけで改めて撮ってきました。
OPkamakoumae02_1.jpg

c_OPkamakoumae02_1.jpg

が、ローアングルから柵入れるの忘れました。
また宿題が…
(/追記1)

気を取り直してタイトルカット。
kamakoumae01_1.jpg

c_kamakoumae01.jpg

鎌倉高校前駅の手前の踏切から撮ったんだけど…
うん、帰ってきてから気付いたんだ。撮影ポイント逆側の歩道からズームだってことに。
これは非常に重要なカットなので近いうちに必ずや撮り直してきます!

(2012/7/21追記2)
撮り直してきました!
kamakoumae01_2.jpg

…んですけど、ストリートビューさんな角度なことに気が付いてしまい…
望遠レンズとデジ一買ったらなんとかならないかもう一度試してみます…。
(/追記2)

和奏と来夏は家なので飛ばして次。
紗羽出発!
sawamon01_1.jpg

c_sawamon01.jpg

紗羽停止!
sawaie01_1.jpg

c_sawaie01.jpg

紗羽跳躍!
sawaie02_1.jpg

c_sawaie02.jpg

紗羽決め顔!
sawaie03_1.jpg

c_sawaie03.jpg

これは以前言った通り浄智寺。受付通ってからすぐ右側に進んだとこですね。(順路は逆)


次は大智が早朝ランニングしてる道。
running01_1.jpg

c_running01.jpg

道の雰囲気や灯篭から鶴岡八幡宮の前に伸びてる参道かと。
ただ、数百mに渡ってこんな景色が続いてるから実際の撮影ポイントがどこってのは特定できなかったので
一番それっぽいところをそれっぽく写してみました。


今度は江ノ電に乗りこむウィーン。
kamakoueki02_1.jpg

c_kamakoueki02.jpg

同じ型の江ノ電とはタイミングが合いませんでしたw
柱の数一本勘違いしてたのともっと下からなのでこれもそのうち撮り直したい感じ。


ちょっと飛んでサビ。
スカートひらひら〜な海岸の歩道は長谷駅から極楽寺方面へ少し歩いたローソンの辺り。
kaigan01_1.jpg

c_kaigan01.jpg


kaigan02_1.jpg

c_kaigan02.jpg


kaigan03_1.jpg

c_kaigan03.jpg

とまあ現状わかってる範囲でのOPカットはこんなところになります。
今日はどんより曇ってたので綺麗に晴れたときに角度合わせも含めてもう一回行きたいですねー(そればっか
posted by むさ at 17:56| Comment(0) | TARI TARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

アニメ「TARI TARI」探訪 〜その3・第1話編〜

※7/7 正式版アップしました。「続きを読む」からどうぞ。

アニメ「TARI TARI」探訪 〜その3・第1話編〜速報版(下に正式版あります)
皆さま昨夜のTARITARI第1話いかがだったでしょうか?

最初に舞台探訪同行者と挨拶しましたが、その同行してた相手であるところの天狼星さんが放送を見て今までわからなかったPV第2弾のお店を特定してくれたので早速来てしまいました。

更新時間見ていただければわかるかと思いますがこれから会社なので時間の関係上新規の二ヶ所だけ速報版という形で先行公開します。

※帰宅後にデジカメ写真に差し替えます(2012/7/3 7:00差し替え、キャプ画追加)
※週末にはこの記事を速報版から普通のに差し替える予定です

てことでまずはその和風カフェ
cafe01_01.jpg

c_cafe01_01.jpg

江ノ島島内の江のまるです。
外観と内装のみのモデルで、店の前の道はまた別にあるみたいです。
閉店してるとちょっとわかりづらいですねw
特定者の天狼星さん的特定のポイント。
「特定の決め手は右端の小窓と表の戸の形、あと開店時に店頭に置かれるメニューが書かれた黒板の台が同じだったこと、あと画像検索で見つけた店内の様子が一致してた」
ということでした。
実際には提灯はなくて電灯が一つだけみたいですねー。
色々改変があったりカット内でも混ざってたりすると自分にはまだまだ経験値不足なので、頼りになります。
土曜にまた来たいと思うのでその時は中まで行けたら。

続いてその少し奥まで歩いたところに和奏が家から出た先の階段があります。

kaidan01_1.jpg

c_kaidan01.jpg

江ノ島亭の前くらいですね。


ほんとはまだ撮ってなかったこの先の和奏の家、あぶらやにも寄りたかったんですが時間がなくて断念。

ひとまず今日の速報としては以上になります。
鎌倉駅前は下見写真があるからもしかしたら帰ってから少し追加できるかもです。

(7/4追記)
鎌倉駅前の広場で6/30に漫画版用にかなり近似写真撮ってたのでこっちに載せときますね。
tokei01_1.jpg

c_tokei01.jpg

実際にはもっと近くからってことになると思いますのでこれも週末撮り直してきまする。




続きを読む
posted by むさ at 07:34| Comment(2) | TARI TARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

アニメ「TARI TARI」探訪 〜その2・PV第2弾&第1弾取りこぼし編〜

はいPV第2弾が公開になりはやくも一ヶ月弱、ついにTARI TARI放送当日になりました。
あの後なんだかんだで3回ぐらい行ったり漫画版が出たりとようやくまあ少しは揃ったので本編放送前にこれまでの取りこぼし公開しますね。

さっそくいきましょう。
まずはお題目どおりPV第2弾から。
冒頭は第1弾でも出てきたカットが続い……自転車疾走カットよく見たらガードレール的なものが追加で描かれてるー!?
今気づいたw
あ、えと画像編集しなおすのでちょっと待ってくださいね(ぇ

はい、お待たせしました。
ほんとは第1弾のを、
gaitou01_2.jpg
これに差し替えるつもりだったのですが予定が変わりました。柵込みではカットあわせてないので雰囲気だけこちらでお察しください。

gaitou02.jpg

c_gaitou02.jpg

そういえば長谷駅周辺で2500番台の街灯を発見したので、もしかしたら本物の2153番も近くにあるかもしれませんね。


では次は……あ、江ノ電車内カットキャプ画ごと撮り忘れてた…。
この季節の江ノ電は人多すぎでなかなか回収が難しいですがいずれ始発芸でがんばりましょう。

気を取り直して次。
1:12〜のお店&丁字路は未発見につき皆様からの情報をお待ちしています。


やっと写真が出せる1:14〜の海の見える通学路の坂道。
第1弾で来夏が歩いてたとことおそらく同じところのはずってことで撮ってきました。
saka02_1.jpg

c_saka02.jpg

うーん、構図的には合ってるけど…いまいち一致してる感じがしません。
念のために第1弾のときに気になってたもう一箇所の方へ行ってみると、

saka02_2.jpg

あらあらまあまあ景色はこっちがそっくりですね。
どうやら場所的には先の1枚を、景色的にはこっちの場所を参考にしたみたいですね。
ちなみにこの場所は坂道を登って最初の交差点を右に入ると突き当りがこの道になります。

続いて1:32の和奏が歩いてる柵の坂道。
例のごとく江ノ島の東雲亭に上る坂道のとこ。

saku01.jpg

c_saku01.jpg

自分は右から8枚目の柵のところで撮りました。背景はまあ合ったかなと思うんですが枝入れるにはもっと右から撮らないとだしまだ研究の余地がありそうです。

PV第2弾でわかったのはここまでになります。
丁字路はぜひ見つけたいところです。


続きまして第1弾の取りこぼしとかとか。
PV第1弾が公開されてから今日までで漫画版が世に出たりといろいろ情報が出てきまして、
先日の漫画版第2話を見たフォロワーさんがあの寺は浄智寺と教えてくださいました。
実は浄智寺には別カット探しにその前の週に行っていたというニアミスをしていたので自分の写真確認したらそれっぽいものがありましたので改めて撮り直してきました。

tera01.jpg

c_tera01jpg.jpg

目の前を自転車が通れる道ってとこに気をとられすぎて気づきませんでしたが、確かに要所要所が一致しています。
全体的なデザインは描き直しているみたいでこの手の改変はむさにとっては鬼門ですw

さてここでひとつ推理をしましょう。
漫画版で紗羽の家がこの寺でかつ馬も自宅で飼っていることが明かされたわけですが、そうなると気になるのがこのカット。
c_yama01.jpg

実はこれまでも鎌倉方面行く度に山とか公園とか切通しとか探しているんですがそれっぽいところに出会えずじまいでした。
ではここに自宅で馬を飼っているという情報が入ったわけですが、ここで思うのは果たして紗羽はその馬を連れて街中を出歩いてまで別の山を散策するのか、という点。
案外広い寺の敷地内で済ませちゃってるんじゃないかと邪推して3153に引き続きまたまた当たるとうれしいな的な参考写真撮ってきました。
yama01.jpg

見ての通り印象はぜんぜん違うのですが、右側の崖の色味、左手の二股に分かれた木、の辺りはまあ考慮できなくはないかなーという感じで。今は咲いてませんでしたが一応アジサイらしき株も右手にありましたし。
さすがにこれは穿った案なのでまあ本編でどこで乗馬してるか見てから検証しましょうということでひとつ。


長々と書いたところでネタが尽きたのでここまで。
今回は写真少なめで申し訳ないです。

今夜からいよいよ本編がスタートするので、ますます気合い入れて追っていきましょ〜
posted by むさ at 18:10| Comment(0) | TARI TARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。