2012年05月19日

アニメ「TARI TARI」探訪 〜その1・PV第1弾編〜

P.A.WORKSが送るTVアニメ「TARI TARI」のPV第1弾が公開されたので早速いくつか舞台を巡ってきました。

なお、わたくし探訪歴より探訪同行歴の方が長い程度には自分の構図合わせ能力の無さ思い知っているので(ついでにいえばカメラもズーム力ないしね!)おっきく撮って切り抜きとかは許してね?

TARITARIは公式サイトが公開される3日前に由比ヶ浜にいたせいかサイト開いた瞬間ティンときてその翌日にトップ絵だけのために江ノ島いっちゃったりなんだりしちゃったのでいつもよりまじめに追いかけることにしました。(何

てことでPV第1弾編と銘打ってますがまずはその公式サイトトップ絵(当時)から。

top01.jpg c_top01.jpg
場所は東浜海水浴場です。
むさはこういう立体感のある構図大好きなのでよく釣られます。


前置きはこの辺で本題のPVの方に。
まあPVはPV故に断片的で半分ぐらい考察なんですけど。
PVの時間どおりで舞台・考察交えて書きますん。

まずは0:11〜の駅、もはやおなじみ鎌倉高校前駅です。
eki01.jpg c_eki01.jpg

江ノ電付きはこちら。
eki02.jpg

続いて0:15〜の来夏がのんびり歩いている坂道。
ガードレールの傾きと見晴らし的にこのあたりかなと思ったとこ。
saka02.jpg c_saka01.jpg

鎌倉高校から少し先まで歩いていった場所です。前後の風景はこんな感じ。
saka03.jpg saka04.jpg
なかなかの眺めです。ちなみにもう少し先にやっぱり似た感じの、もう少し茂みがそれっぽい場所もありましたがそちらはガードレールの角度がやや緩めでした。

そして0:18〜の花屋さん。
hanaya01.jpg c_hanaya01.jpg
江ノ電の江ノ島駅の近くにありました。
むさが行ったときには既に開店準備をしていてシャッターは見れなかったのですが、軒先のロゴがシャッターに描いてあるのと同じ柄でした。
調べてたら近くに系列店もあったのであのあたりでは結構有名なのかしら?

0:29〜のお寺は鋭意捜索中であります。

学校の背景はガッツリ飛ばしまして次に気になったのが1:02〜の階段。
階段のデザイン的には新・江ノ島水族館の裏手の海岸にある階段がそれっぽいんですが一通り歩いてみても奥の堤防っぽいものが見つからず。
学校の中っぽくもあるしもう少し前後の情報がほしいところ。

1:23〜の和奏のアップも後ろの街灯で探してみましたが丸い街灯がなかなかの曲者。
鎌倉高校裏手の公園に2本だけ立ってたんですが間に遊具とかもあってこことは違いそう。
上と同じく情報待ちです。

ここまで写真無しでたらたら続けてきたのは実は1:25〜の自転車疾走シーンの考察のための布石だったのだ!(何
てことでまず先に件のシーン。
c_gaitou01.jpg
一瞬だけ映る柱に「2153」と書いてあります。
てことで調べてみたら江ノ島周辺は街灯とかにこの手の番号が貼られているみたい。
でも2153が見つからなかったので誰か知ってる人場所教えてください><

言い訳が済んだので2153見つけられなかったわしがずうずうしくも別の案を唱えてみる。
これ自転車で突っ走ってることや見晴らしの良さ、柱の色形から江ノ島弁天橋の「3152」番の描き換えだったりしませんかね?
これ。
gaitou01.jpg
良く見ると番号の下のシールもそれっぽいし前の道もこんな↓感じで割といい線いってないかなぁとか思っちゃったりしてるんですがもし本物の2153がドンピシャだとただの道化なので誰か2153の場所を早く!←
gaitou02.jpg

そのままラストってことで1:29〜の自転車で下ってる坂道。
sandou01.jpg c_sandou01.jpg
キャプ画の方は合成してあります。
坂道自体は江ノ島の参道ってのはまあわかると思いますが撮影ポイント的には登って登って登って岩本楼本館正門ぐらいからひたすらズームでどんぴしゃりです。
むさのカメラ5倍ズームしかないので家帰ってから画像処理的なズームだけどね!
でもここまで一致するのは撮ってて嬉しいですね。
もっと早い時間に閉店具合まで再現してもう一回撮りたい写真です。


さて慣れないことだらだら書いてきましたが今回の探訪はここまで。
次はPV第2弾が公開されたらまた行こうかなと思ってたりしますのでまたその時に。
posted by むさ at 17:30| Comment(0) | TARI TARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。